読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Writing Virtual Life

仮想化(VMware)などについて、重箱の隅をつつくタイプのブログ。

VMware製品のうるう秒問題の影響(2015年版)続報

下記記事の続報があったので記載。

writinglife.hatenablog.com


KBに記載される、うるう秒の影響製品の項目が増えました。

VMware Product support of leap seconds (2115818)
http://kb.vmware.com/kb/2115818

以前からあったvCenter Server Appliance 5.0,5.1に加え、vCNSやNSXvCOps/vROpsなど注意すべき製品が増えています。

対策としてはNTP設定をSlewモードに切り替えればよく大きな作業にならないので、まずは対応製品とそのバージョンの確認、そして迅速に設定をしてもらうのがよいかと。
残り10日なのでお早めに。

-------------------------------------

2015/6/24 追記

今現在でも調査が進行中なのか、vCOps/vROpsが「影響なし製品」にカテゴリされるようになっていた。

影響しない製品のリストは以下KBに。

VMware KB: VMware products unaffected by the Leap Second change