Writing Virtual Life

仮想化(VMware)などについて、重箱の隅をつつくタイプのブログ。

vCSAに2個目のNICを付与して良いかどうか

久しぶりだけど、質問されたのでご紹介。

 

 vCenter Serverは他のVMware製品と接続する重要なコンポーネントですが、vCenter Serverが動作するマシン(今時はアプライアンス版の流れ)にはネットワークの制限があったりします。

 

Q. vCenter Server アプライアンスは複数NICでOKか

A. サポート対象外。特殊な構成(vCenter HA機能)を除く。

===================

vCenter Server Appliance 6.5 に VCHA 用の 2 つ目の NIC を手動で追加する方法 (2147155)

https://kb.vmware.com/kb/2147155

注意:
この操作は、詳細展開オプションを使用して vCenter 高可用性 (VCHA) を有効にする前提条件としてのみ実行してください。
それ以外の場合は、vCenter Server Appliance に追加のネットワーク インターフェイスを追加してもサポートされません。

===================

 

Q. vCenter Serverアプライアンスマルチホーミング可能か

A. 非推奨。

===================

 VMware vCenter Server の管理対象 IP アドレスの確認 (1008030)

 
* vCenter Server がマルチホーミングされている場合は、内部 IP(ESX/ESXi ホストから到達できるもの)が管理 IP として設定されていることを確認してください。vCenter Server のマルチホーミングされている環境は、推奨されません。管理 IP アドレスを vCenter Server から変更する場合、ESX/ESXi 管理エージェントを再起動する必要はありません。
* マルチホーミングされている環境は、vSphere Web Client で機能上の問題を引き起こす場合もあります。

===================

ということで、そもそもvCSAでネットワーク(IP設定周り)はご注意ください。

 

 

じゃあWindows版はどうなのかというと・・・

=================== 

複数の NIC がある環境への vCenter Server のインストール

https://docs.vmware.com/jp/VMware-vSphere/6.5/com.vmware.vsphere.install.doc/GUID-0EB1A121-B6A0-4387-855F-5555B4433577.html

※「Windows での vCenter Server と Platform Services Controller のインストール」のカテゴリ

===================

このドキュメント読む限りは、Windows版だと複数NICが良いように見えるんですよね・・・

マルチホーミングのKBはWindows版/アプライアンス版共通のものなので、そこは変わらずご注意ですが。

 

参考までに。